幸稀のさぶかりっく・れぽーと!

漫画やアニメやゲームやサブカルチャーについて感想などのレポートを、書きつづって発信します!!

2014年09月

【漫画感想】思春期ビターチェンジ 3巻

本日9月15日、WEB漫画でまだまだ推しています
入れ替わり長期戦青春物語「思春期ビターチェンジ」
コミックス3巻が発売されました!!この3巻で
入れ替わって5年たち、6年目に入ってしまうという
長い状況なので、ほんとにそこが気になって気になって
仕方がなさすぎる!というか、そう思う方は
自分だけでなく、どんどん増えてるようですごいなと^^
それでは早速3巻に関して、書きつづっていきます!!


これまでの巻の表紙はセリフ入りでしたので、3巻の表紙は
どういうセリフでくるかと楽しみでありましたが
帯の文言と共に、すごい気になりました…!
このセリフの意味は終盤でわかることとなりますが
どんどんビターさが強まってくるな…と!
カラーリングも黄緑で、発売日の時期にぴったりかなと
思いましたが、個人的に1巻が黄系、2巻が赤系ときたので
3巻で緑がくるかな、と思ったら黄緑だったので
ほぼ合ってちょっとびっくりしてました(笑)

さて3巻から、ついに高校生編に突入しますが
入れ替わってしまって6年目になり
ほんとにどうなってしまうのかという、ドキドキ感が
回を増すごとにどんどん高くなっていってます!!
新章に突入ということで、新キャラも登場しますが
中学編は女子2人だったのに対し、高校編では
男子2人という、またおもしろいことになるかなと。
これまではお互いのフリをして過ごしていた感じだったけども
やっぱり地が出てしまうし、無理してもボロが出るということで
同じ中学から同じ高校へ上がる子もそんなにいないから
自然に行こうってことになったのですが、これがまたいろいろ
起きそうな感じもしますし、すっかり逆になってしまったという
ことにも見えて、やっぱ面白い感じかなと思いました。
しかしまあ、長いという所から
ユイの方が今は男子でいる以上女子として見られることが
ないことより、この状態にもう限界を感じてそうで…そのあたりの
気持ちの揺れ具合が気になってしまいましたね。
3巻終盤で更につらい感じになるし…><
また、20話でなんとクラスで卒業アルバムを見せ合うブームがきたという
場面があり、ユイは”昔の自分の姿を見るのがつらい”という一方で
ユウタはそれに対し疑問を持ってたとこが、この2人は
やはり対照的だなというかちぐはぐで、なかなか
かみ合いそうでかみ合わない歯車に見えるなと感じました。
しかし終盤で、気持ちが爆発しそうになって
どういう方向に動き出すのかがますます気になってきました!
次巻予告ももちろん載ってましたので、そこから見ても
恋愛色も強くなっていくのかな……というのも含めて
どう話が加速していくのか、今後もしっかり
目を離さずに注目して、見届けていきたいと思います!!
あと本編外では、描き下ろし2Pのユウタ兄弟漫画あり、
追加描き下ろしの入った番外編&4コマありと、このあたりは
くすりと笑えてそういう面でもやっぱ最高です!!
番外編は「お着替え」の題ですが高校の制服がテーマで
なかなかおもろかったです♪ユイが女装してまで
女子の格好したいというほど相当な
気持ちがあるけど、オチがお約束だし^^


さてここで1つ、今巻についてる帯なのですが
大体のコミックスについてる帯は裏が白紙というものが多かったのですが
ビターチェンジでは1・2巻ともに模様が印刷されてて
仕掛けがあって良いなと思いましたが
3巻ではそれの上を行く感じで、なんと!

柱な仕様になっております!ようは成長記録という感じで。
これはなかなか目に衝撃与えるというか、今までのコミックスには
なかったんじゃないか?と思うほど斬新かつ新鮮に見えました!
この発想はなかなかすごくて、まさに
アイディアの勝利!って感じかなと思いますので^^そういう所も
人気が出る理由にあるのかな…と!なんにせよ
まだまだどんどん推しまくって参ります!!

思春期ビターチェンジ border=
「思春期ビターチェンジ」COMICポラリスにて公開中!

COMICメテオでも公開中!





今回も最後に、またまた^^;キャラのラフイラストを
ミニキャラ風で描いてみましたが
まずはユウタ・ユイの入れ替わる秘密を唯一知ってる
ユウタの親友で幼なじみ、高岡和馬(たかおかかずま)をここで描きました↓

最初は2人の事情を信じられなかったようですが、必死に思いを伝え
今や2人のフォロワーであり、高校まで3人とも一緒なので
強い絆があるなと。高校に入ると、ユイ(佑太)と同じクラスになって
その辺からユイの支えになっていく感じかなと思いましたが
3巻終盤で思わぬことになるので、そのあたりも気になるとこであります。
でもなんだかんだで和馬からみても、2人は大切な存在であるなと思います。


主人公2人の高校生姿も描いてみました。まずはユウタ。
思いっきりジャンプしてます^^


こちらはユイ。ユウタとは対照的に^^;先が不安になって
もの思いにふける…という感じでしょうか。
お互い戻りたいとは当然思ってるけど、3巻読む限り
ユイの方がその気持ちがかなり強いかな、と。

【漫画感想】春の包帯少女3巻


先月12日に、以前も1・2巻を紹介して推しております
ラブ×サスペンスの新風大作・春の包帯少女の3巻がついに発売されました!
ようやく読み込めましたので^^今巻についても書きつづってまいります!!

冒頭から文化祭でメイド喫茶の模様で
華々しい感じでありますが、それもすぐ
荒れ模様といいますか、その裏で放火犯にうらみを持つ
アキがハルを放火の犯人かと問い詰めていきます!
一方アキの方も、前巻の謎キャラの邂逅後あたりからか
なんと彼女も「人の心が読める」能力が備わってしまい
これでメイン3人とも謎の能力に翻弄されながらも
サスペンス色が強まっていくのか…?とドキドキしておりました。
それに合わせて、問い詰められたハルは犯人でないことを
証明しようとし、過去を語りだしますが
まずナツとのなれそめ?中学時代からさかのぼっていきますが
彼女は当時”冬”と呼ばれ、今のナツとは正反対な感じで
そこからの変わり具合の描写が
氷が解けだしてくようなものだと、なかなか
深いものがあって読み込めました。
しかしさすがにここまでではアキに納得されず、逆に切れ出し
かなり人が変わったようなしゃべりになったほどで、ようやく核心にせまっていきますが
実は偶然にも放火現場を見てしまい、犯人におそわれそうになったが
逃げ出して真実を話そうとすると、どこからともなく手紙が舞い込み
脅され苦悩することになり…そして彼は神社で
どこかで聞いてるであろう犯人に、ナツや家族など大切な人に
「手を出したら燃やすぞ!!」
ということを怒り叫んだ瞬間に能力が目覚め……!!
いわば犯人に対しての攻撃という感じだったのかと思うと
すごい展開でありますが、一番すごいのは本編最終頁の2人の描写と
思うので必見です!ともあれ、話もついに佳境に入っていくのかと
にらんでますが、犯人やら黒幕やらそのあたりもやっぱ気になるので
どういう方向に着いていくのか、読み追っていきたい次第です!!


そして最後に本編とは雰囲気が180度違う
4コマの番外編も2Pおさめられてますので
衝撃を受けた後の箸休めにはいいのかなと^^;
こちらはこちらでおもしろいのでそれもおすすめです♪



春の包帯少女公式PRサイト

春の包帯少女はCOMICメテオで配信中!




そしてここのところ、当ブログのアクセス数が上がっていまして
春の包帯少女関連で検索サイトからアクセスがたくさんいただいており
感謝感激でございます!誠にありがとうございます!!
励みにして、参考にできるようなレビューを書けるように
これからも精進していけるようがんばります!!

ごぶさたです+なつかしの絶版漫画をたずねて…

ごぶさたの更新でございます…約半年ぶりで
申しわけございません!!m(_ _)m
家庭環境などの色々な事情により><
ブログを書くことに踏み切れませんでしたが
その間、というか今日もアクセス数が結構ありまして
すごくありがたい気持ちになり、早いところ再開せねば!と
思い、今日ようやくこの記事を書いております。
先月、このブログでも1・2巻のレビュー記事を書いた
「春の包帯少女」3巻が発売されて
その影響で注目されてたようで、たくさんの方に読んでいただき感謝です!!
このブログをもとに作品読んでいただけたら
嬉しく励みになりますが、3巻のレビューも近々公開しますので
誠にすみませんが、もうしばしお待ちいただけたら幸いです。

さらに今月は、こちらも以前記事書いてました
「思春期ビターチェンジ」3巻が15日頃に発売されるので、こちらも買って
記事書く予定ですので、9月は止めてた分更新がんばります!!


さてここで一区切りしまして、もうちょっと記事を書きます。

7月11日に、絶版漫画をWEB配信しているサイト・Jコミが
「絶版マンガ図書館」(略して絶図…Z!^^)と、
わかりやすいタイトルに改題・リニューアルされまして
私も結構な歳になってきましたので(笑)昔のもう読めない漫画が読みたいと
思うこともあり、Jコミ時代からひいきにしておりました。
たまにツイッターで配信漫画の感想をひとこと書いてたりもしてました!^^
ちなみに運営は、「ラブひな」や「ネギま!」と、そして
マガジンで連載中の「UQ HOLDER!」の名作でおなじみの
赤松健先生が行っているとのことで、漫画家さん自らが
運営されてるのも特筆すべきところであると思います。
今回のリニューアルで、より絶版漫画の配信強化に乗り出し
横行している海賊版の撃墜をねらい、更にはユーザーから絶版作品の
アップロードを受け付けて、電子書籍版のYouTubeを目指すとのことで
これは本当に素晴らしいというか、漫画文化の一つを担うのでは
ないかと思いますので、今後もひいきにしていきたい所存です!

公開作品は現在でざっと1500本以上、先程出しましたラブひなの他、初めて見かける過去の作品も
あったりして、読んでみたらなかなか面白くてまさに埋もれた名作だ!と
感銘に受けたりすることもあります。
他には単行本未発売の作品もありまして
そこがまた大きな特徴の1つでもあると思います!!
しかもなんと全作品無料(!)で読めますのでこれはすごいですから
ぜひめっちゃ漫画読みたいという時におすすめします!!

絶版マンガ図書館トップページはこちらから!



最後に、絶図公開作品より2作品からのキャライラストをラフ絵で
描いておりましたので^^;作品も紹介して下に載せておきます↓

「幼稚園ぼうえい組!」(作:テンヤ先生)より小田切朱音(おだぎりあかね)。
個人的に大好きなジャンル・萌え系4コマですが、ヒーローに
あこがれて自ら幼稚園を守ろうとする
女児・朱音ちゃんを中心としたなごみ系奮闘話。かわいくておもろいです♪
先生視点で描かれた別シリーズ「幼稚園ぼうえい組 ほのかしっかりしなさい!」
公開されてますので、こちらも併せて読むとより一層楽しめます^^

「頭グリグリ」(作:まつもと千春先生)よりシスター・キララ。
名前の通り、目が大きくキラキラしてます!昔の少女漫画のように*^^*
さらに作中で1コマだけ描かれてますがシスター衣装とったら髪型が
昔のアイドル風なショートカットでそのへんもドキッとしますが、それ以上に
妄想が止まらない感じでありますので更にドキッとしました(笑)
作品については、なんでもありのオムニバス系ギャグ漫画ですが
シスターに霊能少年や赤ずきんなどとにかく多彩でおもろくツボです!
そして、シスターさんも良いよなって気づきました^^

プロフィール

幸稀(こうき)

兵庫県生まれで2019年から沖縄県在住。アニメ・漫画・ゲームなどサブカルチャーに強い関心を持つ、自他共に認めるオタです(笑)写真撮影も行っています。

連絡先
ギャラリー
  • 【ライブ感想】シスター・プリンセス ライブステージZERO【妹萌えの金字塔的作品、シスター・プリンセスから時を超えてVTuberになった妹たちがついにライブへ!!】
  • 【ライブ感想】シスター・プリンセス ライブステージZERO【妹萌えの金字塔的作品、シスター・プリンセスから時を超えてVTuberになった妹たちがついにライブへ!!】
  • 【漫画感想】沖縄で好きになった子が方言すぎてツラすぎる 2巻【重版出来大人気大注目の沖縄青春ラブコメ物語!!】
  • 【漫画感想】沖縄で好きになった子が方言すぎてツラすぎる 2巻【重版出来大人気大注目の沖縄青春ラブコメ物語!!】
  • 【漫画感想】沖縄で好きになった子が方言すぎてツラすぎる 2巻【重版出来大人気大注目の沖縄青春ラブコメ物語!!】
  • 【新春記念・パトラちゃん様すぺしゃる!】悪魔娘が最高に癒すのでものすごく眠れる【総収録時間10時間強ASMR!VTuber周防パトラさんのあまあまボイスで癒されます~♪】
  • 【新春記念・パトラちゃん様すぺしゃる!】悪魔娘が最高に癒すのでものすごく眠れる【総収録時間10時間強ASMR!VTuber周防パトラさんのあまあまボイスで癒されます~♪】
  • 【新春記念・パトラちゃん様すぺしゃる!】悪魔娘が最高に癒すのでものすごく眠れる【総収録時間10時間強ASMR!VTuber周防パトラさんのあまあまボイスで癒されます~♪】
  • 【新春記念・パトラちゃん様すぺしゃる!】悪魔娘が最高に癒すのでものすごく眠れる【総収録時間10時間強ASMR!VTuber周防パトラさんのあまあまボイスで癒されます~♪】
  • 【新春記念・パトラちゃん様すぺしゃる!】悪魔娘が最高に癒すのでものすごく眠れる【総収録時間10時間強ASMR!VTuber周防パトラさんのあまあまボイスで癒されます~♪】
最新記事
ツイッター
ツイッターアカ①メイン、漫画アニメサブカル話題はこちら↓
ツイッターアカ②アニラジ系話題はこちら↓
ツイッターアカ③ラジオ(一般)・放送系話題はこちら↓

参加ランキング




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へにほんブログ村 アニメブログへ
検索サイト
モッピー!お金がたまるポイントサイト



  • ライブドアブログ